先生

タトゥー除去に対応しているクリニック一覧

固まった筋肉をほぐす注射

ドクター

表情によるシワを解消

笑顔になると、頬が筋肉の収縮によって持ち上がり、その分肌が引きつれてシワができることがあります。笑うだけでなく、怒ったり困ったりした時などにも、額や目元にシワができます。こういったシワは、表情を作ることをやめると、筋肉や肌が自然に元の位置に戻るため、それによって消えていきます。ところが、筋肉が収縮した状態で固まると、このシワが戻りにくくなります。シワが常に顔にある状態になり、年をとっていなくても、老けて見えるようになるのです。この固まってしまった筋肉をほぐすために美容外科でおこなわれている治療が、ボトックス注射です。ボトックス注射には、筋肉に必要以上の力が入ることを阻む効果があります。表情によるシワがなくなるため、若々しさを取り戻す治療として、人気があります。

半年に1回

ボトックス注射を打つと、刻まれたシワが目立たなくなるだけでなく、再び生じることも防がれます。笑顔になることはできますが、それによって頬が過剰には持ち上がらないので、シワが生じないわけです。ところがこの効果が持続するのは、約半年となっています。つまり注射後半年ほど経過すると、以前刻まれていたシワが再び目立つようになる上に、表情を作ることでさらに深く刻まれてしまうのです。そのためこの治療は、定期的に受けることが肝心とされています。半年を目安として繰り返し治療を受けていると、表情によるシワを気にすることなく毎日を過ごせるようになります。さらにボトックス注射によって筋肉の収縮を防いでいるうちに、筋肉自体が収縮しにくい状態になっていきます。つまり繰り返しの治療によって、やがては表情によるシワが本格的に消えるわけです。